新機能 有料(前払い)イベントにおいて、参加費の領収データ発行が可能になりました。詳しくは こちら をご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

25

大崎誠のWebディレクション講座

Web/アプリ業界の第一線で活躍中の講師陣による実践的なワークショップを毎週開催しています。

Organizing : ロクナナワークショップ

Registration info

参加枠1

29800 (Pre-pay)

FCFS
0/5

About Prepayment

About Prepayment Contact Info:

(Only shown to attendees.)

Cancel/Refund Policy:

お申込み内容の変更・取り消しは、講座開講日の10日前までにメールにて事務局までご連絡ください。それ以降の変更、取り消しはできません。
ご入金後の取り消しの場合は所定の手数料を差し引いて、銀行振り込みにてご返金させていただきます。返金手数料は、受講料を銀行振り込みでお支払いの場合は540円、クレジットカードにてお支払いの場合はお支払い額の5%(29800円の場合は1490円)です。
ご入金後に日程変更、講座変更をご希望の場合は、必ず講座開講日の10日前までに事務局までご連絡ください。

領収データの発行:

発行しない (詳しくはこちら)

Description

概要

インターネットが当たり前のものとなり、企業のビジネスツールとしてのウェブサイトの役割と重要度については論を待ちません。 一方で、プロジェクトの約7割は失敗に終わったとの調査結果もあるように、不確実性を伴うwebプロジェクトを成功に導くことには多くの困難を伴います。

一般的に属人性が高いと言われるwebディレクターの業務範囲において、プロジェクトの失敗確率を可能な限り減らすための取り組み方や手法を学びます。

*この講座では主にwebプロジェクトにおける進行管理(具体的には、WBS【ワークブレークダウンストラクチャ】の作成とそれをもとにしたスケジュール策定、策定したスケジュールを維持していくために行うべき取り組み)を主に扱います。プロジェクト計画策定に関する内容は原則として扱いませんので、そちらに興味のある方は「 和田正弘のwebプランニング講座 」の受講をご検討ください。

推奨する受講順(参考)

・すでにディレクターとしての経験があり、進行管理は日常的に行っているが、全体計画を立てた経験が薄い方は「和田正弘のwebプランニング講座 」を受講後に本講座を受講。

・これまでデザイナーやコーダーとしての業務を行っておりディレクターに転身する、またはディレクターの経験が少なく、スケジュールコントロールに課題を感じている方。また、将来的には自身で全体のプロジェクト計画を立てたいと思っている方は本講座を受講後に「和田正弘のwebプランニング講座 」を受講。

修了目標

本講座の受講修了時に、以下のスキル習得を目指します。

1. 「プロジェクト」とはなにか? ディレクターとして社内外に対してどのように立ち振る舞うべきか? がイメージできます

2. Webサイトリニューアルプロジェクトをディレクションするうえで重要となる以下の手法が身に付きます

  • スケジュール策定とその後の進行管理の手法
  • クライアントとのコミュニケーション手法
  • プロジェクト管理ツール(ガントチャート作成ツール)によるスケジュール作成方法



カリキュラム概要

1. 講義

  • プロジェクトとはなにか
  • PMIとPMBOK
  • プロジェクトを推進する上での心構え
  • WBSの作成
  • スケジュールの策定

本パートでは、WBS項目の洗い出しやスケジュール策定の本質的な部分を理解して身につけるために、題材として「誕生日パーティ」や「海外旅行」など、受講者の過去の経験や実績に左右されない汎用的な題材をもとに演習を行います。

2. 演習

  • 仮想題材をもとにして以下の演習を行う
  • 1回目:題材となるプロジェクトを実施するためのWBSを作成する
  • 2回目:上記の成果物を元に、実施可能なスケジュールを策定する

本パートでは配布する擬似プロジェクトのWBS項目表に記載された条件に従ってガントチャートツールによるスケジュール策定の演習を行います。 題材にしたがって期間を算出したあと、顧客の要望にこたえるためのスケジュール調整等の実践的な演習も行います。 なお、受講者の演習進度や個別の希望により、受講者自身が事前に準備した題材をもとにした演習に対応することも可能です。

3. 質疑応答

* WBS(Work Breakdown Structure):プロジェクト計画を策定する際に用いられるツールの一つで、プロジェクトで実施すべき作業を洗い出し、構造化したものです。スケジュールと同義に用いられることもありますが、本来的には作業分解図であり、スケジュールとは異なります。

*カリキュラムの進度および内容は、受講者全員の理解度・習得度によって変更される場合があります。

使用OS

macOS X

※普段使用しているOSと異なっている場合でも講座内容の習得に大きく影響はありません。 PCの持ち込みも可能です。講座内で使用するソフトウェアの設定、環境構築をしておくようお願いします。

使用アプリケーション:ガントチャート型プロジェクト管理ソフト

OpenProj

ProjectLibre

Gantter(要Googleアカウント)

重要:受講における留意事項

講座内のワークで、ガントチャート型プロジェクト管理ソフトを利用します。 なお、ワーク内では原則としてソフトそのものの操作についての解説は行いませんので、 予め基本的な操作に慣れておくことをお勧めします。 すでに利用しているガントチャート型プロジェクト管理ソフト(MS Project,OmniPlanなど)をお持ちの場合は、 ご自身のPCを持ち込みのうえ、ご利用いただくことも可能です。

講師

大崎誠

定員

6名(各種申込みサイト合計)

対象

ウェブ関連業務に従事したことがある方で、主にwebプロジェクトの進行管理について知りたい方

現在ウェブデザイナーやコーダーとして業務に従事しており、今後ディレクター職に転向したいと考えている方で、特に進行管理の手法に興味がある方

現在ウェブディレクターとして業務に従事しているが、トラブルが多く、失敗しないプロジェクトの進め方を模索している方

料金

29,800円(税込み) 各種割引あり

会場

東京・原宿 ロクナナワークショップ

募集締切後のお申込み、お問合せ

本サイトでのお申し込みは、講座開催の1週間前に締め切られますが ロクナナワークショップ内講座概要ページからは開催前日までお申込みいただけます。

受講規約など

受講希望の方は受講規約およびよくある質問のページを閲覧していただき、ご了承の後にお申し込みください。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

ロクナナワークショップ

ロクナナワークショップ published 大崎誠のWebディレクション講座.

06/12/2019 16:37

大崎誠のWebディレクション講座 を公開しました!

Group

ロクナナワークショップ

Web業界の第一線で活躍中の講師陣による実践的なワークショップを毎週開催しています。

Number of events 179

Members 29

Public

2019/07/25(Thu)

11:00
18:00

Please login to register

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/06/12(Wed) 16:29 〜
2019/07/18(Thu) 00:00

Location

ロクナナワークショップ原宿教室

東京都渋谷区神宮前1-1-12(原宿ニュースカイハイツ 204)

Attendees(0)

No attendees yet.

Attendees (0)