お知らせ ビープラウド、「90日で稼げるプログラマーに」オンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」を販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

28

佐藤太郎のAfter Effects基本講座

Web/アプリ業界の第一線で活躍中の講師陣による実践的なワークショップを毎週開催しています。

主催 : ロクナナワークショップ

ハッシュタグ :#After Effects
募集内容

イベントの説明

概要

昨今では高額な映画やミュージックビデオだけではなく、動画配信サイトや街頭広告など多くの場面でモーショングラフィックスが観られるようになりました。

しかし、興味を持って実際に作ろうと思っても何から始めて良いか途方に暮れてしまう方も多いはずです。

Adobe After Effectsはモーショングラフィックを作るのにとても優秀な映像ツールです。

本講座では「After Effectsで何が出来るか興味がある」「モーショングラフィックに興味がある」方を対象に、After Effectsの基本操作、タイトルアニメーション制作、実写合成などの動画制作の面白さを学んでいきます。

そしてFinalCutやAdobe Premiereなど他の映像編集ソフトとの違いや、絵作りのコツなど、映像制作現場のお話を伝えることが出来ればと思ってます。

修了目標

本講座の受講修了時に、以下のスキル習得を目指します。

  • After Effectsの基本操作
  • タイトルアニメーションの基本
  • モーショングラフィックの基本
  • 実写合成の基本
  • 制作意欲!

カリキュラム

  1. After Effectsの特徴を理解する
  2. After Effectsの得意なこと、苦手なこと よく使う操作に重点を置き基本操作を解説します

  3. モーショングラフィックを制作する

  4. 素材の取り込みからアニメーション制作の基本を覚えます

  5. オリジナルタイトルアニメーションを制作する

  6. テキストアニメーションの作り方、クオリティアップのちょっとしたコツなどを解説します

  7. 実写合成~その1

  8. 実際に撮影した実写映像をもとに、実写合成の仕組み~簡単な実写合成の体験をします

  9. 実写合成~その2

  10. 前半に作ったテキストアニメーションを実写に合成しつつ更なる理解を深めます

  11. 最終調整~書き出し

  12. 最終調整で映像全体のクオリティを高め、動画に書き出します

*カリキュラムの進度および内容は、受講者全員の理解度・習得度によって変更される場合があります。

使用アプリケーション

Adobe After Effects CC

講師

佐藤太郎

定員

6名(各種申込みサイト合計)

対象

  • 基本的なパソコン(Mac)操作が可能な方
  • AfterEffectsに興味がある方
  • モーショングラフィックに興味がある方

料金

29,800円(税込み)

会場

東京・原宿 ロクナナワークショップ

募集締切後のお申込み、お問合せ

本サイトでのお申し込みは、講座開催の1週間前に締め切られますが ロクナナワークショップ内講座概要ページ からは開催前日までお申込みいただけます。

受講規約など

受講希望の方は受講規約およびよくある質問のページを閲覧していただき、ご了承の後にお申し込みください。

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

ロクナナワークショップ

ロクナナワークショップ さんが 佐藤太郎のAfter Effects基本講座 を公開しました。

2017/06/09 17:38

グループ

終了

2017/07/28(金)

11:00
18:00

募集期間
2017/06/09(金) 17:38 〜
2017/07/20(木) 00:00

会場

ロクナナワークショップ原宿教室

東京都渋谷区神宮前1-1-12(原宿ニュースカイハイツ 204)

ロクナナワークショップ原宿教室